ソースに工夫したチキンソテー -2




【作り方】
1.鶏肉は余分な脂肪を取り除き、両面に塩コショウして、小麦粉をまぶします。
 小麦粉はビニール袋に入れて、中に鶏肉を入れて振り混ぜると、まんべんなくつけることができます。
2.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、鶏肉を皮目から焼きます。
 皮目にこんがりと焼き色がついたら裏返し、4等分に裂いたエリンギも加え、ふたをして2分ほど蒸し焼きにします。
 肉に火が通ったら、エリンギとともにバットか皿に取り出し、冷めないようにアルミホイルをかけて保温しておきます。
3.フライパンにバターの半量を溶かし、薄切りにした玉ねぎを入れて炒め、白ワイン、ケチャップ、水を加えて煮詰め、最後に残りのバターを加えます。
4.皿に、鶏肉、エリンギ、パセリを盛り付け、肉の上に3.のソースをかけて出来上がりです。

ソースのアレンジレシピとして、玉ねぎを炒めたところに白ワインを振り、生クリームを加えればおしゃれなクリームソースもできますよ。

トップページ

(C) 2014 本格 男の料理