紫外線対策で抜け毛予防

紫外線は、人間の皮膚にとても悪いものですが、頭皮や毛髪にとってもそれは同様です。
レジャーやスポーツなど、屋外での運動などは健康的で大変良いことです。

スポンサードリンク

しかし屋外にいればいる程、特に夏は大量の強い日差しを浴びることになります。
多くの方々は、日焼けに対してはUVケア関連の製品などに相当気を使っていますが、頭皮や毛髪にはほとんど対策をほどこしていないようです。
また、家の中にいても安心はできません。
窓から入ってくる日差しにも、日なたにいる時のおよそ半分くらいの紫外線が含まれているのです。

紫外線を皮膚に当ててしまうと、皮膚は老化していきます。
従って、頭皮も皮膚であるので、紫外線による抜け毛の原因を招いてしまいます。
毛髪も、紫外線のダメージによりキューティクルが破壊されると枝毛が多くなっていきます。
キューティクルは髪の毛の中でも一番外側にある組織なので、壊されてしまうと毛髪の中の水分、たんぱく質が逃げていってしまいます。

スポンサードリンク

頭皮から伸びている髪の毛は、細胞としては既に死んでいる状態です。
しかし、一度でも傷んでダメージを受けると、その毛髪が再生されることはありません。

紫外線が原因で起こる抜け毛の対策としては、やはり帽子を被ることです。
さらに女性は、UV対策として日傘なども必ず準備するようにしましょう。
帽子を選ぶ際には、なるべく通気性の良いものにします。
通気性が悪いために帽子の中が蒸れてしまうと、抜け毛の原因となる細菌類が繁殖してしまうからです。

スポンサードリンク




さあ!始めよう貴女を素敵にダイエット



この記事のタグ

▲このページのトップへ